日々、読んだ本の記録です。 つたない読書感想文を書いていきます。
09 // 2017.10 // 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.-- (--)】 スポンサー広告
黒と茶の幻想/恩田陸
黒と茶の幻想 黒と茶の幻想
恩田 陸 (2001/12)
講談社

この商品の詳細を見る


長いのに、少し読もうと思ったのが大きな間違い。
サッカー見終わって、読み始めて気づいたら3時半。
その時点で、会社休むことを決めました。ので、今日は休み。
生まれて初めて、昼からビールを飲んでみましたが大失敗。
こめかみ痛い。絶不調・・・。

話がそれてしまいましたが、やっぱ恩田陸おもしろい。
怖さもあり、涙もありで、一気にのめり込んでしまいますた。
構成とかも、やっぱ好き。
最後が、辛く終わらないところも好き。
恩田陸で、まだ読んでない本があるはずだから、早く読みたいな。

No:00016
スポンサーサイト

【2006.06.19 (Mon)】 // TRACKBACK(1) // COMMENT(1)
« イン・ザ・プール/奥田英朗 | BLOG TOP | 読むだけで絶対やめれる禁煙セラピー/アレン・カー »
この記事に対するコメント
すごく、夢中になった一冊でした。
トラックバックさせていただきました。
【2009/09/14 ()】 URL // 藍色 #- [ 編集 ]
この記事にコメントを書く











管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
http://haasacchi.blog69.fc2.com/tb.php/9-07998a5a
同級生だった利枝子、彰彦、蒔生、節子。 卒業から十数年、4人は島へ旅をする。 太古の森林の中で、心に去来するのは閉ざされた『過去』。 ...
粋な提案 【2009.09.14】
CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
MY PROFILE
はあさっち
  • はあさっち
  • せっかくだから、読んだ本綴っていきまーす。
    好きな作家↓
    原田宗典
    綾辻行人、我孫子武丸、有栖川有栖
    宮部みゆき、恩田陸

    「離婚までの記録」では、日常綴ってます。
Powerd by FC2ブログ
Material by A Trial Product's
Template by chocolat*
 
Copyright © 2005 読んだ。読んだ。読んだ。 All Rights Reserved. 【 /
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。