日々、読んだ本の記録です。 つたない読書感想文を書いていきます。
07 // 2017.08 // 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.-- (--)】 スポンサー広告
青空について/原田宗典
青空について 青空について
原田 宗典 (2003/03/12)
光文社

この商品の詳細を見る


絶望的な日々の中で、原田宗典がかろうじて紡いだ詩。
あとがきで本人が書いているけれど「やっとのことで搾り出した言葉」
この世界観も好きだ。


絶望の中で何かを求め、自分を求め、自分を探し。
この文章の書体も拍車をかける。ゴシックでもない楷書でもない。

冒頭の詩「青空について」が原田宗典の思いを集約しているように感じた。


青空について

青空について
何も言うことはない
僕はただ
その下に居るだけ




No:00086


にほんブログ村 本ブログへ
スポンサーサイト

【2006.12.02 (Sat)】 // TRACKBACK(0) // COMMENT(4)
« 8.1/山田悠介 | BLOG TOP | 貴方には買えないもの名鑑/原田宗典 »
この記事に対するコメント
わぁ!早速読まれたんですね☆
落ち込んでるときに何度も何度も読み返しました。
悪いところもあるけど、よいところもあるからそれで許してくれないか
と言う内容の詩が一番好みです。
【2006/12/02 ()】 URL // sonatine #- [ 編集 ]
>sonatineさん

はい、早速読みました♪
「後悔」というのが、今の自分にしっくりきました。

ふと思い出した時に、また読みたい本ですね。読む時々で、心に響く詩が変わりそうです。
オススメ本の紹介ありがとうございます(^―^)

【2006/12/03 ()】 URL // はあさっこ #mQop/nM. [ 編集 ]
はじめまして。

カバーイラストの「青空」がいいなあ。
せつなく、やるせない僕と無関係に明るい青空。

ときどき読んでみたくなる本です。
【2007/08/19 ()】 URL // ぴーひょろ #- [ 編集 ]
>ぴーひょろさん

はじめまして。こんばんは。

カバーの「青空」 いいですよね。

大人になって、空の下で遊ぶことがなくなり
空を感じることが少なくなりましたが、
この本を読むと「空」を見上げたくなります(^_^
【2007/08/20 ()】 URL // はあさっこ #mQop/nM. [ 編集 ]
この記事にコメントを書く











管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
http://haasacchi.blog69.fc2.com/tb.php/84-052f0353
CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
MY PROFILE
はあさっち
  • はあさっち
  • せっかくだから、読んだ本綴っていきまーす。
    好きな作家↓
    原田宗典
    綾辻行人、我孫子武丸、有栖川有栖
    宮部みゆき、恩田陸

    「離婚までの記録」では、日常綴ってます。
Powerd by FC2ブログ
Material by A Trial Product's
Template by chocolat*
 
Copyright © 2005 読んだ。読んだ。読んだ。 All Rights Reserved. 【 /
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。