日々、読んだ本の記録です。 つたない読書感想文を書いていきます。
09 // 2017.10 // 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.-- (--)】 スポンサー広告
し/原田宗典
し
原田 宗典 (2006/03)
幻冬舎

この商品の詳細を見る



やっぱ、好きだなー原田宗典。
原田節が効いていて、肩の力を抜いて読める本。

途中、声だして爆笑してしまったりして。
ムネムネ独自の言葉の表現が大好き。やっぱ虜。


TVに出演してレポーターっぽいことやっていたなんて知らなかった。
見たかったなー、ギクシャクしながらのムネムネを。


しばらくムネムネを読もうかと。
恩田陸 読もうかと思ってたけど、久々に原田節を浴びてしまって
恩田陸モードから原田式モードへ シフトチェンジ。

「日本語大辞典」片手に、ページをめくって言葉の意味を数えちゃったりするとこが好き。
それでもって、後で索引を数えれば良かったと気づくとこが好き。

一文字で最も多く意味を持つ言葉が「し」
それについて書こうという発想が好き。ブラボー。

原田式父のエピソードには涙。「死」
若き日の原田式のエピソードには爆笑。「誌」


あたしの読書好きに拍車をかけてくれた作家。ありがとう。



No:00082
スポンサーサイト

【2006.11.24 (Fri)】 // TRACKBACK(0) // COMMENT(2)
« 私を変えた一言/原田宗典 | BLOG TOP | 容疑者Xの献身/東野圭吾 »
この記事に対するコメント
初めて読んだ原田宗典さんの本が,『17歳だった!』です。どんな話かも知らなかったから授業中に読んでしまい,忍び笑っていたら取り上げられたことがあります。
【2007/07/27 ()】 URL // ゲニヤン #- [ 編集 ]
>ゲニヤンさん

はじめまして。こんばんは。

思わず笑ってしまう話や青春時代の少し切ない感じもあったりして、いい本ですよね。
なんか読み返したくなってきてしまいました(^_^

原田さんの本の中でも
この本は「(授業中に)読むな!危険!」ですね(笑


【2007/07/28 ()】 URL // はあさっこ #mQop/nM. [ 編集 ]
この記事にコメントを書く











管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
http://haasacchi.blog69.fc2.com/tb.php/80-18875ce8
CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
MY PROFILE
はあさっち
  • はあさっち
  • せっかくだから、読んだ本綴っていきまーす。
    好きな作家↓
    原田宗典
    綾辻行人、我孫子武丸、有栖川有栖
    宮部みゆき、恩田陸

    「離婚までの記録」では、日常綴ってます。
Powerd by FC2ブログ
Material by A Trial Product's
Template by chocolat*
 
Copyright © 2005 読んだ。読んだ。読んだ。 All Rights Reserved. 【 /
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。