日々、読んだ本の記録です。 つたない読書感想文を書いていきます。
07 // 2017.08 // 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.-- (--)】 スポンサー広告
リアル鬼ごっこ/山田悠介
リアル鬼ごっこ リアル鬼ごっこ
山田 悠介 (2004/04)
幻冬舎

この商品の詳細を見る


おもしろーい!納得の1冊。
ちょっと山田悠介が自分の中で不作だったので、期待薄だったけど、おもしろーい!

タイトルから想像していた内容と根本が違った。
リアルな鬼ごっこだとは、思っていたけど。「佐藤」王様の命令だとは。
読んでて、翼は最後の一人になるだろうなって事は、始めから予想していた。
最後の最後、翼は捕まった佐藤さん達を全員解放しろ と望むかと思ったけど、違かったね。翼が死ぬのは、想定外。

親友の洋との別れのとこに涙。電車の中で読んでいて思わず涙がこぼれそうに・・・。
愛も捕まるとは思わななんだー。
早い段階で、父親が捕獲以外の理由で死ぬとは思わなんだー。

と、読んでて色々裏切られたのが非常に面白かった。
それに、読んでてスピード感があって、グングン読んじゃう。


「鬼ごっこ」って 響きが可愛いだけで、ただのリアルな殺戮ゲーム。
実際にあったら、怖いよね。発想としては面白いけど。

アタシが王様なら、旦那の苗字をターゲットにして命令するねw
って、まだ離婚してないからアタシもターゲットの一人じゃんw


No:00051
スポンサーサイト

【2006.08.31 (Thu)】 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
« ネクロポリス/恩田陸 | BLOG TOP | 予知夢/東野圭吾 »
この記事に対するコメント
この記事にコメントを書く











管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
http://haasacchi.blog69.fc2.com/tb.php/52-7366b2ff
CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
MY PROFILE
はあさっち
  • はあさっち
  • せっかくだから、読んだ本綴っていきまーす。
    好きな作家↓
    原田宗典
    綾辻行人、我孫子武丸、有栖川有栖
    宮部みゆき、恩田陸

    「離婚までの記録」では、日常綴ってます。
Powerd by FC2ブログ
Material by A Trial Product's
Template by chocolat*
 
Copyright © 2005 読んだ。読んだ。読んだ。 All Rights Reserved. 【 /
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。