日々、読んだ本の記録です。 つたない読書感想文を書いていきます。
10 // 2017.11 // 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.-- (--)】 スポンサー広告
赤い手袋の奇跡 サラの歌/カレン・キングズベリー
赤い手袋の奇跡 サラの歌赤い手袋の奇跡 サラの歌
(2008/10/24)
カレン・キングズベリー

商品詳細を見る


洋書は最近めっきり読まないんだけど、たまたま。

グッときましたぁー。

サラ婆さんの語りで始まり、少々読んだ時点で
「あれ?つまらなそう…」と思い、ギブアッ本しそうだったんだけど
介護士のベスが登場したあたりから、引きこまれました。

「信じる心を取り戻すのに、遅すぎることはない。
正しい道にたどり着くのに、遅すぎることはない。
愛を取り戻すのに、遅すぎることはない。
もう一度やり直すのに、遅すぎることはない。」

このサラ婆さんの歌で、べスは気づくんだよね、大事なことに。

何事においても「遅すぎることはない」って、いうことね。
頭ではわかるんだけどね。


いやー、別居&離婚で
悶々と悩んでいた当時のあたしに読ませたい本だわ(笑)


サラとサムが奇跡的な再会を果たすところは
「ありえねー」と突っ込みつつ、小説だからアリ!ですね。 



これ3部作の、3部作目らしい(笑)
1・2部も読もう。



No:00395 ☆☆☆☆☆
スポンサーサイト

【2009.04.05 (Sun)】 ☆☆☆☆☆ // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
« 海/小川 洋子 | BLOG TOP | 面倒くさがりやのあなたがうまくいく55の法則/本田 直之 »
この記事に対するコメント
この記事にコメントを書く











管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
http://haasacchi.blog69.fc2.com/tb.php/404-2f4ee6aa
CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
MY PROFILE
はあさっち
  • はあさっち
  • せっかくだから、読んだ本綴っていきまーす。
    好きな作家↓
    原田宗典
    綾辻行人、我孫子武丸、有栖川有栖
    宮部みゆき、恩田陸

    「離婚までの記録」では、日常綴ってます。
Powerd by FC2ブログ
Material by A Trial Product's
Template by chocolat*
 
Copyright © 2005 読んだ。読んだ。読んだ。 All Rights Reserved. 【 /
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。