日々、読んだ本の記録です。 つたない読書感想文を書いていきます。
05 // 2017.06 // 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.-- (--)】 スポンサー広告
メタボラ/桐野 夏生
メタボラメタボラ
(2007/05/08)
桐野 夏生

商品詳細を見る


面白い。

初盤と終盤で、テンポが全く違う。テンポというか空気が。

はじめの方は「桐野さんにしては、軽いテンポだな」と思い楽しく読んでいた。
ジェイクとギンジの関係が面白くて。
これからどうやって進んで行くんだろう?と。

しかーし、ギンジの過去の章からは一転、空気が淀んだ。
読んでいて、どんどんテンションが下がり、「ズーン」と、澱が溜まっていくような。。。
正直、怖くなりました。フィクションだけど、現代にありえそうで。



前半の軽さが、後半に効いてる。
終始、後半の重さだけだったら、救いがないもんね。


好きです。



No:00368 ☆☆☆☆

・なんで「メタボラ」なんだろう?
・読み終わった後、なぜか「死にたい。あたしも自殺したい。」と、思ってしまった。
不思議。初めてです。
スポンサーサイト

【2009.01.17 (Sat)】 ☆☆☆☆ // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
« 女性の品格/坂東 眞理子 | BLOG TOP | 史上最強の人生戦略マニュアル/フィリップ・マグロー »
この記事に対するコメント
この記事にコメントを書く











管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
http://haasacchi.blog69.fc2.com/tb.php/378-196f0c6c
CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
MY PROFILE
はあさっち
  • はあさっち
  • せっかくだから、読んだ本綴っていきまーす。
    好きな作家↓
    原田宗典
    綾辻行人、我孫子武丸、有栖川有栖
    宮部みゆき、恩田陸

    「離婚までの記録」では、日常綴ってます。
Powerd by FC2ブログ
Material by A Trial Product's
Template by chocolat*
 
Copyright © 2005 読んだ。読んだ。読んだ。 All Rights Reserved. 【 /
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。