日々、読んだ本の記録です。 つたない読書感想文を書いていきます。
09 // 2017.10 // 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.-- (--)】 スポンサー広告
約束の地で/馳 星周
約束の地で約束の地で
(2007/09)
馳 星周

商品詳細を見る


嫌いじゃない。

でも、どの話しも暗くて、救いようがない感じ。
各短編を読んだあと、なんか気分が、どよよーんとする。
んで、救いがないから、どよよーんのまんま。

どういったコンセプトというか、どうして こういう本を書いたんだろう?
純粋に知りたい、と思った。
何か伝えたいことがあるのか? 何を伝えたかったのか?

あたしの読解力不足なのが、よくないんだろうけど
「だから何なんだろう? この暗さが残る(暗さを残す)理由が知りたい」


筆者の意図がわかれば、違う視点で読むことができるような気がして。
うーむ。


ただ、やっぱり文章力はあるわ。さすがです。
最近の馳さん本を読んでいないので、読みたいわ。



No:00327 ☆☆
スポンサーサイト

【2008.07.15 (Tue)】 ☆☆ // TRACKBACK(0) // COMMENT(2)
« ワークソング/鈴木 清剛 | BLOG TOP | 短期合格者だけが知っている! 「一発合格!」勉強法/超速 太朗 »
この記事に対するコメント
馳さんは現実を書いただけです。ただただドライに。
それは不夜城からずっと一貫しています。
と、思います。
【2008/07/16 ()】 URL // 星 #- [ 編集 ]
>星さん

認識不足でした。
かなり前に「不夜城」を読んだので、読み返してみようと思います。
ありがとうございます。
【2008/07/18 ()】 URL // はあさっこ #mQop/nM. [ 編集 ]
この記事にコメントを書く











管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
http://haasacchi.blog69.fc2.com/tb.php/329-d8028fa2
CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
MY PROFILE
はあさっち
  • はあさっち
  • せっかくだから、読んだ本綴っていきまーす。
    好きな作家↓
    原田宗典
    綾辻行人、我孫子武丸、有栖川有栖
    宮部みゆき、恩田陸

    「離婚までの記録」では、日常綴ってます。
Powerd by FC2ブログ
Material by A Trial Product's
Template by chocolat*
 
Copyright © 2005 読んだ。読んだ。読んだ。 All Rights Reserved. 【 /
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。