日々、読んだ本の記録です。 つたない読書感想文を書いていきます。
05 // 2017.06 // 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.-- (--)】 スポンサー広告
黒と白の殺意/水原 秀策
黒と白の殺意黒と白の殺意
(2006/12)
水原 秀策

商品詳細を見る


「このミス」つながり。

うん、面白いっ!
前回の「サウスポー・キラー」でも思ったけど、
水原さんの人物描写とか、登場人物のキャラクターが、とてもいい。

蒲生師匠とか、目に浮かぶ。なんか漫画に出てきそうだな~。
蒲生がトイレに行っている間に弓彦が打ってしまったくだりとか声出して笑ってしまったよ。


ニックネームが「殺し屋」で、始まったから、ハードボイルドか?と思ったけど
「黒と白」って、囲碁だったのねー。
囲碁は無知だったけど、一局さしたくなったよ。(って使い方違う?)

最後、良かったなぁ、とても。
読んだ後、気持ちがパキッとする感じ。いいっ!

またまた「この人あやし~」って思っていた人が的中。
と思いきや、どんでん返し。でも、当たりはついていたりする。
トリックも犯行理由も明解で心地よい。読んでて頭にスッと入ってくる。

ミステリーって、やっぱり「謎解き」が面白かったりするんだけど
水原さんの場合は、「謎解き ありき」じゃなく楽しめる。
読ませるなぁ、ってね。
書き方とかが、肌に合うんだろうなぁ。

他に本出てるかなぁ?と思ってググッたら「メディアスター」の作者だったのね。
「メディアスター」読んだときも、同じような感想書いてる。
なんてボキャブラリーのない私(失笑

ofTheYearにノミネート!

No:00223 ☆☆☆☆☆
スポンサーサイト

【2007.12.14 (Fri)】 ☆☆☆☆☆ // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
« レバレッジ勉強法/本田直之 | BLOG TOP | サウスポー・キラー/水原 秀策 »
この記事に対するコメント
この記事にコメントを書く











管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
http://haasacchi.blog69.fc2.com/tb.php/230-551f8703
CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
MY PROFILE
はあさっち
  • はあさっち
  • せっかくだから、読んだ本綴っていきまーす。
    好きな作家↓
    原田宗典
    綾辻行人、我孫子武丸、有栖川有栖
    宮部みゆき、恩田陸

    「離婚までの記録」では、日常綴ってます。
Powerd by FC2ブログ
Material by A Trial Product's
Template by chocolat*
 
Copyright © 2005 読んだ。読んだ。読んだ。 All Rights Reserved. 【 /
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。