日々、読んだ本の記録です。 つたない読書感想文を書いていきます。
07 // 2017.08 // 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.-- (--)】 スポンサー広告
絵で読むダンテ「神曲」地獄篇/平沢弥一郎
絵で読むダンテ「神曲」地獄篇絵で読むダンテ「神曲」地獄篇
(2002/04)
ギュスターヴ ドレ

商品詳細を見る


ふとしたきっかけで「ダンテ」を読もうと思い立った。

この本、とても読みやすいです。
冒頭にも書いてあるんだけど訳者が「子供が読むことも想定している」と。

いきなり「神曲」を読み始めたら、「ギブアッポ率高いなー」と思い
「漫画 日本の歴史」的な「神曲」バージョンがないかな?と出会った本。

地獄って怖いね、と改めて思いますた(笑
挿絵があるんだけど、それがまたちとビビるす。

この本、「煉獄篇」「天国篇」もあれば、すごく喜ばしかったのに。読みやすいから。


この本、読み終わって、普通の「神曲-地獄篇-」を読み始めたんだけど
3ページくらいで、とりあえず止めてみた(笑
「だってー、注釈多くて全然先に進まないんだもん。
かといって、注釈読まないと意味わからんし。ショボン。」
とな。

試験合格。読書解禁。むさぼるぜぃ。


No:00210
にほんブログ村 本ブログへ
スポンサーサイト

【2007.11.23 (Fri)】 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
« メディア・スターは最後に笑う/水原秀策 | BLOG TOP | 対岸の彼女/角田光代 »
この記事に対するコメント
この記事にコメントを書く











管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
http://haasacchi.blog69.fc2.com/tb.php/216-6ff6541c
CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
MY PROFILE
はあさっち
  • はあさっち
  • せっかくだから、読んだ本綴っていきまーす。
    好きな作家↓
    原田宗典
    綾辻行人、我孫子武丸、有栖川有栖
    宮部みゆき、恩田陸

    「離婚までの記録」では、日常綴ってます。
Powerd by FC2ブログ
Material by A Trial Product's
Template by chocolat*
 
Copyright © 2005 読んだ。読んだ。読んだ。 All Rights Reserved. 【 /
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。