日々、読んだ本の記録です。 つたない読書感想文を書いていきます。
07 // 2017.08 // 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.-- (--)】 スポンサー広告
第三の時効/横山秀夫
第三の時効 (集英社文庫) 第三の時効 (集英社文庫)
横山 秀夫 (2006/03/17)
集英社

この商品の詳細を見る


オブ・ザ・イヤー ノミネート決定。

なんじゃこりゃ!なんじゃこの本は!

読んでて鳥肌たったよ。なおかつ涙もホロリ。
やっぱ、横山秀夫すげース。 この刹那な感じ、最高。

基本、短編小説って、あんまり得意じゃないんだけど
この人の本は別格だべよ。


短編で、一つ一つがこの完成度の高さ。圧巻でし。
短編で、こんだけ面白いって素晴らしいと思う。

1つ目の「沈默のアリバイ」で、ガッツリ心掴まれた。
まずもって、1ページ目の言葉で、あたしはノックアウト。
どっぷりハマリましたわい。


傑作。


No:00190
にほんブログ村 本ブログへ
スポンサーサイト

【2007.09.30 (Sun)】 // TRACKBACK(0) // COMMENT(2)
« 蛇行する川のほとり/恩田陸 | BLOG TOP | 絲的メイソウ/絲山秋子 »
この記事に対するコメント

「第三の~」とつくと,何故かすごく興味をひかれます。
作者は違うけど,「第三の嘘」とか。(これもすごく面白かったです。)
アマゾンでもすごく評価されていますね,是非読んでみたいです。

【2007/10/07 ()】 URL // ゲニヤン #- [ 編集 ]
>ゲニヤンさん

こんばんは。
個人的に、横山秀夫さんの本の中でも、これは3本指に入るのでは?
と思うくらい面白かったです。

「第三の嘘」
未読なので、今度読んでみたいと思います。
ありがとうございます♪
【2007/10/08 ()】 URL // はあさっこ #mQop/nM. [ 編集 ]
この記事にコメントを書く











管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
http://haasacchi.blog69.fc2.com/tb.php/197-1f6ff035
CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
MY PROFILE
はあさっち
  • はあさっち
  • せっかくだから、読んだ本綴っていきまーす。
    好きな作家↓
    原田宗典
    綾辻行人、我孫子武丸、有栖川有栖
    宮部みゆき、恩田陸

    「離婚までの記録」では、日常綴ってます。
Powerd by FC2ブログ
Material by A Trial Product's
Template by chocolat*
 
Copyright © 2005 読んだ。読んだ。読んだ。 All Rights Reserved. 【 /
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。