日々、読んだ本の記録です。 つたない読書感想文を書いていきます。
07 // 2017.08 // 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.-- (--)】 スポンサー広告
失はれる物語/乙一
失はれる物語 失はれる物語
乙一 (2006/06)
角川書店

この商品の詳細を見る


はじめて読んだ、乙一。そして、久しぶりに読書をした。楽しい。

心地よい本だったにー。
乙一って、ホラー系のエグイ本を書く人だと勘違いしてた。

1つの目のCalling you読み終わって、好きかも、と。
中でも良かったのは しあわせは子猫のかたち
空気感が合うのかな。

パンツくんも良かったw

節の表紙に背景がついてる本て珍しい気がする。
楽譜が背景についてて、そゆとこもイイ。

最後のマリアの指も、雰囲気としては子猫のかたちに似てるなー、と。
殺された人が猫づたいに接触をはかってくるとことか。
白猫のとことか。

うーん、違う本も読んでみよ。


No:00105


にほんブログ村 本ブログへ
スポンサーサイト

【2007.02.10 (Sat)】 // TRACKBACK(1) // COMMENT(1)
« 手紙/東野圭吾 | BLOG TOP | 精神科ER緊急救命室/備瀬哲弘 »
この記事に対するコメント
読み心地がよかったです。

トラックバックさせていただきました。
【2009/05/09 ()】 URL // 藍色 #- [ 編集 ]
この記事にコメントを書く











管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
http://haasacchi.blog69.fc2.com/tb.php/106-5380bd6a
目覚めると、交通事故で全身不随のうえ音も視覚も、五感の全てを奪われていた私。 残ったのは右腕の皮膚感覚のみ。 ピアニストの妻はその腕...
粋な提案 【2009.05.09】
CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
MY PROFILE
はあさっち
  • はあさっち
  • せっかくだから、読んだ本綴っていきまーす。
    好きな作家↓
    原田宗典
    綾辻行人、我孫子武丸、有栖川有栖
    宮部みゆき、恩田陸

    「離婚までの記録」では、日常綴ってます。
Powerd by FC2ブログ
Material by A Trial Product's
Template by chocolat*
 
Copyright © 2005 読んだ。読んだ。読んだ。 All Rights Reserved. 【 /
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。