日々、読んだ本の記録です。 つたない読書感想文を書いていきます。
10 // 2017.11 // 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.-- (--)】 スポンサー広告
誰か/宮部みゆき
誰か ----Somebody 誰か ----Somebody
宮部 みゆき (2003/11/13)
実業之日本社

この商品の詳細を見る


好きー。楽しかった。

本編の入りかたとか好き。タテカンを気にする刑事風の男。でも私は刑事ではない、みたいな。

主人公を取り巻く人間関係とかもイイ。
犯人は、誰なんだろーと思っていて予想外の犯人で裏切られた。
なーんだ、そんな人が犯人か・・と思って面白さが欠けるかと思いきや
その後の聡子たちのドロドロ関係が浮き彫りに。
まったく気づかなんだー。にしても婚約者、最悪だなー。

この先こう進んで行くのかな?っていう自分の予想を裏切られまくり楽しめた。
梶田の陰の部分が影響してくるのかなー、とか
義父、さりげに怪しくない?とか思ったりしてたけど。

聡子の妹が三郎に食ってかかった時はキィーーーーと腹が立った。
唾吐きかけんなっつの。


ブログ書いてて気づいたけど[Somebody]って副題があったのね。
タイトルは、なんで「誰か」なんだろう?おおまかには掴めるけど。


梶田が三郎にかけた「おめでとうございます」という純粋な言葉。
すごく素敵なキーワードだと思う。


やっぱ宮部みゆきは面白い。


No:00103


にほんブログ村 本ブログへ

スポンサーサイト

【2007.01.17 (Wed)】 // TRACKBACK(0) // COMMENT(2)
« 精神科ER緊急救命室/備瀬哲弘 | BLOG TOP | 友情/武者小路実篤 »
この記事に対するコメント
初めまして^^
今、この本を読んでいますvv
あと半分くらいです
私も宮部さんの本は大好きですね~
特に時代物が好きなんですが、こういうのもいいですよね^^
【2007/03/31 ()】 URL // 璃耶 #- [ 編集 ]
>璃耶さん
はじめまして、こんばんは。

時代物もいいですよね、とても。
他の作家さんの時代物とかだと、時代背景についていけずギブアップしちゃったりするのですが(恥
宮部さんの時代物は、すごく読みやすくてグングン読んでしまいます。

【2007/04/02 ()】 URL // はあさっこ #mQop/nM. [ 編集 ]
この記事にコメントを書く











管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
http://haasacchi.blog69.fc2.com/tb.php/104-e8994179
CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
MY PROFILE
はあさっち
  • はあさっち
  • せっかくだから、読んだ本綴っていきまーす。
    好きな作家↓
    原田宗典
    綾辻行人、我孫子武丸、有栖川有栖
    宮部みゆき、恩田陸

    「離婚までの記録」では、日常綴ってます。
Powerd by FC2ブログ
Material by A Trial Product's
Template by chocolat*
 
Copyright © 2005 読んだ。読んだ。読んだ。 All Rights Reserved. 【 /
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。