日々、読んだ本の記録です。 つたない読書感想文を書いていきます。
10 // 2010.11 // 12
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.-- (--)】 スポンサー広告
フェイク 疑惑/今野 敏

フェイク 疑惑 (講談社文庫)フェイク 疑惑 (講談社文庫)
(2010/09/15)
今野 敏

商品詳細を見る



No:00571 ☆☆
スポンサーサイト
【2010.11.20 (Sat)】 ☆☆ // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
極北クレイマー/海堂 尊

極北クレイマー極北クレイマー
(2009/04/07)
海堂 尊

商品詳細を見る


ほぼ1ヶ月ぶりの読書。なんてこったい。
ちょこちょこ色んな本をかじってはいたのですが。


というわけで、海堂 尊。
おのずとハードルは上がってしまうわけで。

姫宮が出てきたあたりは面白かったけど
そこの盛り上がり以外は・・・。


終わりも白黒ついていないし、これは上下巻の上巻か?と。

がしかし、がしかし。
読者への問いかけ、社会への問いかけなのかもしれない。


医療や市政のグレーゾーンを書いている作品でもある。
ただの小説にとどまらず。
こうやって「どーなのよー」って、提示できる作家と、出来ない作家がいるわけで。
まあ、しない作家と、する作家、がいるわけですが。

そういった点では、秀作かもしれないけれど
面白かったか?と問われたら、「むむむむむ・・・・」となってしまうのも事実。


No:00570 ☆☆☆
【2010.11.05 (Fri)】 ☆☆☆ // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
| BLOG TOP |
CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
MY PROFILE
はあさっち
  • はあさっち
  • せっかくだから、読んだ本綴っていきまーす。
    好きな作家↓
    原田宗典
    綾辻行人、我孫子武丸、有栖川有栖
    宮部みゆき、恩田陸

    「離婚までの記録」では、日常綴ってます。
Powerd by FC2ブログ
Material by A Trial Product's
Template by chocolat*
 
Copyright © 2005 読んだ。読んだ。読んだ。 All Rights Reserved. 【 / 】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。