FC2ブログ
日々、読んだ本の記録です。 つたない読書感想文を書いていきます。
07 // 2010.08 // 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ひとがた流し/北村 薫

ひとがた流し (新潮文庫)ひとがた流し (新潮文庫)
(2009/04/25)
北村 薫

商品詳細を見る



初めての「北村 薫」 友達が貸してくれた。

最初「むむーん・・・」って感じだったけど
中盤から、俄然、先が気になる面白さ。

「面白い」とは、ちょっと違うかな。


前向きになれる本。
友達って、大事だな。あらためて。
とか
「生」を選択すること。


当たり前のことを、あらためて感じることが出来た。
ありがとう。



No:00557 ☆☆☆☆☆


久々に、星っ、いつつっ!

スポンサーサイト



【2010.08.25 (Wed)】 ☆☆☆☆☆ // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
プリンセス・トヨトミ/万城目 学

プリンセス・トヨトミプリンセス・トヨトミ
(2009/02/26)
万城目 学

商品詳細を見る


うん、なかなか面白かった。ホッ。


主要人物のキャラが立ってた。


途中で「大阪国」とかってハナシになった辺りで
あまりにも非現実的な展開が苦手だから、暗雲が立ち込めたけど、
挽回して楽しめた。


大輔、茶子コンビが良かったに。


がしかし、
大阪国が立ち上がるきっかけが「旭の好奇心」ってところが
詰めが甘くて、むむむ。ズッコケた。


No:00556 ☆☆☆


海堂 尊の本に雰囲気似てる。
【2010.08.25 (Wed)】 ☆☆☆ // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
| BLOG TOP |
CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
MY PROFILE
はあさっち
  • はあさっち
  • せっかくだから、読んだ本綴っていきまーす。
    好きな作家↓
    原田宗典
    綾辻行人、我孫子武丸、有栖川有栖
    宮部みゆき、恩田陸

    「離婚までの記録」では、日常綴ってます。
Powerd by FC2ブログ
Material by A Trial Product's
Template by chocolat*
 
Copyright © 2005 読んだ。読んだ。読んだ。 All Rights Reserved. 【 / 】