日々、読んだ本の記録です。 つたない読書感想文を書いていきます。
07 // 2009.08 // 09
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.-- (--)】 スポンサー広告
ここに消えない会話がある/山崎ナオコーラ
ここに消えない会話があるここに消えない会話がある
(2009/07/24)
山崎ナオコーラ

商品詳細を見る


食わず嫌いナオコーラ。
読まず嫌いナオコーラ。


心地いい、好きな感じ。

とある「ラテ欄制作会社」での日常。
日常の中の、ふとした会話。
心に留まり続けるであろう消えない会話。


「ラテ欄」を専門に扱っている会社があることに、ロコポロ。
それぞれの登場自分物が、「こういう人いるかも」な感じ。

中でも広田さんの性格に惹かれた。
とても魅力的だった。


広田さんが言った温かい一言が、
岸さんの心に「消えない会話」として残るんだな
と、心がホッコリ。



表紙は、広田さんの食パンかしら?


短編がひとつ入っているんだけど、
こちらも負けじと、すごくイイ。ぞ。



No:00453 ☆☆☆☆


スポンサーサイト
【2009.08.30 (Sun)】 ☆☆☆☆ // TRACKBACK(1) // COMMENT(1)
愛してるなんていうわけないだろ/角田 光代
愛してるなんていうわけないだろ (中公文庫)愛してるなんていうわけないだろ (中公文庫)
(2000/03)
角田 光代

商品詳細を見る


初版1991年。
を、2000年に文庫本化したもの。
20年近く前の20代の角田光代のエッセイ。


タイトルと装丁で、手に取った。


No:00452 ☆☆☆
【2009.08.25 (Tue)】 ☆☆☆ // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
ボックス!/百田尚樹
ボックス!ボックス!
(2008/06/19)
百田尚樹

商品詳細を見る


面白い!

「本屋大賞」ノミネート本。

熱いよぅ。青春だよぅ。
ところどころで、胸が熱くなる。グッとくる。

中盤までは、そんなにハマらなかったんだけど
木樽が力をつけてきたあたりから、俄然面白くなってきた。

天才型と努力型。
鏑矢が木樽に負けた後のカブちゃんが、愛しく切ない。


ただの青春ボクシング本ではなく、
人間関係の大切さ、努力すること、諦めないこと、など
忘れかけていた大切なこと、が散りばめられているように感じました。


ただ、個人的には
教師 耀子との恋愛感情の描写は不要だったと、思う。
なので、☆ひとつマイナス。


あぁ、とても面白かった。



No:00453 ☆☆☆☆


継続は力なり。
【2009.08.16 (Sun)】 ☆☆☆☆ // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
幸せな哀しみの話―心に残る物語 日本文学秀作選/山田 詠美
幸せな哀しみの話―心に残る物語 日本文学秀作選 (文春文庫)幸せな哀しみの話―心に残る物語 日本文学秀作選 (文春文庫)
(2009/04/10)
山田 詠美

商品詳細を見る


とあるブログで、オススメされていたので、読んでみた。
読んでいても、全く気持ちが乗ってこないので、ギブアップ。
日本文学秀作選なのに、あたしってば。

ちなみに、山田詠美さんの本は、読んだことがありません。
なんとなく、合わなそうだから。

No:00452

【2009.08.16 (Sun)】 ギブあっ本 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
女ひとり旅読本/ひとり旅活性化委員会
女ひとり旅読本 海外旅行完全マニュアル女ひとり旅読本 海外旅行完全マニュアル
(2003/02)
ひとり旅活性化委員会

商品詳細を見る
女ひとり旅危険読本―ガールズ・バックパッカー・マニュアル女ひとり旅危険読本―ガールズ・バックパッカー・マニュアル
(2001/05)
ひとり旅活性化委員会

商品詳細を見る


「昔の本」といった感じ。
いや、仕方ない。だって、2001年と2003年の本だもの。

情報が古いので、今の時代のバイブルにはならないけど
読み物としては、面白かったです。

No:00450、451 ☆☆
【2009.08.16 (Sun)】 ☆☆ // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
「食べない心」と「吐く心」―摂食障害から立ち直る女性たち/小野瀬 健人
「食べない心」と「吐く心」―摂食障害から立ち直る女性たち「食べない心」と「吐く心」―摂食障害から立ち直る女性たち
(2003/10)
小野瀬 健人

商品詳細を見る


なぜか、号泣。。。

No:00449 ☆☆☆☆☆

【2009.08.16 (Sun)】 ☆☆☆☆☆ // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
薄闇シルエット/角田 光代
薄闇シルエット (角川文庫)薄闇シルエット (角川文庫)
(2009/06/25)
角田 光代

商品詳細を見る


ものすごく好き、この本。

多分、この本を読んで激しく心を揺さぶられる人がいるはず。
あたしは、その中の一人だった。

ハナちゃん。
これまた、賛否両論になりそうな女性。
あたしは、共感および好感を持てた。

なんか、強がっちゃうとことか、「うー、わかる」
基本的に、自分勝手、自分本位な女性としか映らないかもしれない。


読んでいて、何年後かの自分を見ているようで、なんとも。
空虚感?


女性でも、全く共感できないタイプの人もいると思う。
男性が読んだら「?」だとすら、思う。
がしかし、激しく共感、投影してしまうあたしみたいなタイプの人も。


母親が亡くなったあたりの章を読んだあと、嗚咽。
自分でもわからないけど、なぜか嗚咽。
(一人だったので)子供みたいに「えーん」と声を出して泣いてたよ。 謎。

思いっきり泣きたかったのかもしれない。
たまたま、この本が、その背中を押してくれた感じ。


大親友とも、やっぱり、
時間や環境の相違で、2人の関係が変わっていく。
こういうところも、なんか胸に響いて、心が痛かったよ。



あー、ツボな本でした。


No:00448 ☆☆☆☆☆
【2009.08.09 (Sun)】 ☆☆☆☆☆ // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
酩酊混乱紀行『恐怖の報酬』日記/恩田 陸
酩酊混乱紀行『恐怖の報酬』日記酩酊混乱紀行『恐怖の報酬』日記
(2005/04/23)
恩田 陸

商品詳細を見る


なんと、この本、恩田陸。 友人に借りました。
装丁が、「世界の歩き方」っぽい。

恩田陸は、飛行機が苦手らしく
飛行機に乗るまでに、全体の1/3ページくらい割いてる。

たいてい、紀行記って、
旅先での出来事がメインなのに、まず飛行機に乗るまでに、1/3ページw

その「飛行機コワー」部分、面白かったです。

イギリスやアイルランドでの旅行部分は、ちと飽きてしまい斜め読み。
友人に借りた本なので、一応最後まで読まないとね、ってことで。


恩田陸の意外な一面(?)が、垣間見えて面白い。


No:00447 ☆☆☆
【2009.08.09 (Sun)】 ☆☆☆ // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
拒食症・過食症を対人関係療法で治す
拒食症・過食症を対人関係療法で治す拒食症・過食症を対人関係療法で治す
(2007/10)
水島 広子

商品詳細を見る


No:00446 ☆☆☆



【2009.08.08 (Sat)】 ☆☆☆ // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
きのうの世界/恩田 陸
きのうの世界きのうの世界
(2008/09/04)
恩田 陸

商品詳細を見る


途中まで、すごく面白かったです。
終盤が、あまりタイプではなかったのが残念。

読み進めるうち
主軸が何なのかがわからなくなってしまって。。。

うーむ。


でも、このボリュームで、最後まで飽きさせないのは、さすがだと思います。
構成も面白い。
章のタイトルとかも、ハッとする。



No:00445 ☆☆☆
【2009.08.07 (Fri)】 ☆☆☆ // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
過食症サバイバルキット―ひと口ずつ、少しずつよくなろう/ウルリケ シュミットジャネット トレジャー
過食症サバイバルキット―ひと口ずつ、少しずつよくなろう過食症サバイバルキット―ひと口ずつ、少しずつよくなろう
(2007/03)
ウルリケ シュミットジャネット トレジャー

商品詳細を見る


No:00444 ☆☆☆

【2009.08.02 (Sun)】 ☆☆☆ // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
| BLOG TOP |
CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
MY PROFILE
はあさっち
  • はあさっち
  • せっかくだから、読んだ本綴っていきまーす。
    好きな作家↓
    原田宗典
    綾辻行人、我孫子武丸、有栖川有栖
    宮部みゆき、恩田陸

    「離婚までの記録」では、日常綴ってます。
Powerd by FC2ブログ
Material by A Trial Product's
Template by chocolat*
 
Copyright © 2005 読んだ。読んだ。読んだ。 All Rights Reserved. 【 / 】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。