FC2ブログ
日々、読んだ本の記録です。 つたない読書感想文を書いていきます。
09 // 2008.10 // 11
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
悪人/吉田 修一
悪人悪人
(2007/04/06)
吉田 修一

商品詳細を見る


「寝なきゃ、寝なきゃ」で、2時間一気読みw
なんか、凄いです。 (自分の表現力が乏しくて泣ける)


登場人物たち限定で言えることは
「悪人の定義って、なんだろう?」ということ。

犯罪を犯した人=悪人
犯罪を犯していない人=悪人ではない

という単純な物差しでは測れない。


小説だから、それぞれを取り巻く背景が表現されていて。
日々、様々な事件が起こる日常だと、表面上の報道でしか判断が出来ない。



被害者家族と加害者家族の想いが、胸に痛かった。






No:00332 ☆☆☆☆
スポンサーサイト



【2008.10.01 (Wed)】 ☆☆☆☆ // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
情報は1冊のノートにまとめなさい/奥野 宣之
情報は1冊のノートにまとめなさい 100円でつくる万能「情報整理ノート」情報は1冊のノートにまとめなさい 100円でつくる万能「情報整理ノート」
(2008/03/12)
奥野 宣之

商品詳細を見る


「情報は1冊のノートにまとめなさい」
「はい」

と思わず言ってしまいそうになる。
とりあえずA6のチビノートを買いに行こうかとw

ノートに書くことまでは出来ても、DB化するとなるとハードルが高い。
ノートに書いたことを、PCで入力するとなると…うーん、手間だなぁ。

「DB化して、情報を引き出す」というところまでしないと
後で「どこに書いたっけ?」となったときに、探すのが大変。

これを習慣づけられたら、自身のパワーツールになることは、確か。


No:00331 ☆☆☆
【2008.10.01 (Wed)】 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
赤朽葉家の伝説/桜庭 一樹
赤朽葉家の伝説赤朽葉家の伝説
(2006/12/28)
桜庭 一樹

商品詳細を見る


久々に、きちんと読書。面白かったです。

登場人物が自分の中でイメージになる。
イメージの中で、物語が展開していく。面白かったわぁ。

色の使い方が上手いなぁ、小説なのに。

No:00330 ☆☆☆☆
【2008.10.01 (Wed)】 ☆☆☆☆ // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
| BLOG TOP |
CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
MY PROFILE
はあさっち
  • はあさっち
  • せっかくだから、読んだ本綴っていきまーす。
    好きな作家↓
    原田宗典
    綾辻行人、我孫子武丸、有栖川有栖
    宮部みゆき、恩田陸

    「離婚までの記録」では、日常綴ってます。
Powerd by FC2ブログ
Material by A Trial Product's
Template by chocolat*
 
Copyright © 2005 読んだ。読んだ。読んだ。 All Rights Reserved. 【 / 】