FC2ブログ
日々、読んだ本の記録です。 つたない読書感想文を書いていきます。
03 // 2008.04 // 05
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
むかしのはなし/三浦 しをん
むかしのはなし (幻冬舎文庫 み 12-1)むかしのはなし (幻冬舎文庫 み 12-1)
(2008/02)
三浦 しをん

商品詳細を見る


うーむ。ぼちぼち。

短編集なんだけど、それぞれ微妙に絡み合ってたりする。
これ、もう1回読んでみたら、きっと点と点が線でつながる気がする。 読み返す気はないんだけど。

よく出来てるなぁ、と。
短編のはじめに「むかしばなし」の概略が書いてあって、
「あー、そういえば、こういう話しだったなぁ」と、懐かしんだりして。

章を読み終わった後に、章の始めに戻って、もう一度「むかしばなし」を読むと、「なるほど。」

一番気に入ったのは、桃太郎の「懐かしき川べりの町の物語せよ」
モモちゃんのキャラが良かったなぁ。


3ヵ月後に地球が滅亡するとしたら?
あたしは、モモちゃんみたいに傍観することは出来ないな。
そして、「僕」のように地球脱出チケットを、自分のものにしてしまう気がする。

No:00274 ☆☆☆

スポンサーサイト



【2008.04.02 (Wed)】 ☆☆☆ // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
| BLOG TOP |
CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
MY PROFILE
はあさっち
  • はあさっち
  • せっかくだから、読んだ本綴っていきまーす。
    好きな作家↓
    原田宗典
    綾辻行人、我孫子武丸、有栖川有栖
    宮部みゆき、恩田陸

    「離婚までの記録」では、日常綴ってます。
Powerd by FC2ブログ
Material by A Trial Product's
Template by chocolat*
 
Copyright © 2005 読んだ。読んだ。読んだ。 All Rights Reserved. 【 / 】