FC2ブログ
日々、読んだ本の記録です。 つたない読書感想文を書いていきます。
01 // 2008.02 // 03
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -
グロテスク/桐野 夏生
グロテスク〈上〉 (文春文庫)グロテスク〈上〉 (文春文庫)
(2006/09)
桐野 夏生

商品詳細を見る
グロテスク〈下〉 (文春文庫)グロテスク〈下〉 (文春文庫)
(2006/09)
桐野 夏生

商品詳細を見る


友達のススメシリーズ。

友達のオススメ。「グロテスク」を薦められたわけで。

「私にも、こういう黒い面があるのかもしれないと、人間って怖いと思った」
「はあさっこは、読まないほうがいいかも」という下馬評を元に読み始める。

うーん、あんまり好きくない。読み物として、あんまり面白くなかった。
うーん、ミステリーでもないし、何なのだ???

下巻の「和恵の日記」のくだり辺りでは、「もういいっす。ご馳走たま。」と思った。

あとがき読んで、実際にあった事件を元にしているとのこと。
その事件の本は、以前に読んだ。その本の方が、伝えたいことが明確でわかりやすい。
あえて、実際の事件を元にフィクションの本を書く必要性に疑問符。


調子に乗って「桐野夏生本」を借りてきたけど…悩む。
あんまり肌に合わない気がするのぉ。


No:00254,00255 ☆☆☆

↓こっちのほうが、ノンフィクションで伝えたいことが明確。
東電OL症候群(シンドローム) (新潮文庫)東電OL症候群(シンドローム) (新潮文庫)
(2003/09)
佐野 眞一

商品詳細を見る
東電OL殺人事件東電OL殺人事件
(2000/05)
佐野 眞一

商品詳細を見る

スポンサーサイト



【2008.02.17 (Sun)】 ☆☆☆ // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
| BLOG TOP |
CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
MY PROFILE
はあさっち
  • はあさっち
  • せっかくだから、読んだ本綴っていきまーす。
    好きな作家↓
    原田宗典
    綾辻行人、我孫子武丸、有栖川有栖
    宮部みゆき、恩田陸

    「離婚までの記録」では、日常綴ってます。
Powerd by FC2ブログ
Material by A Trial Product's
Template by chocolat*
 
Copyright © 2005 読んだ。読んだ。読んだ。 All Rights Reserved. 【 / 】