FC2ブログ
日々、読んだ本の記録です。 つたない読書感想文を書いていきます。
01 // 2008.02 // 03
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -
家日和/奥田 英朗
家日和家日和
(2007/04)
奥田 英朗

商品詳細を見る


いやー、好きだ。

図書館で予約していて、やっと来た。わーい。

「ここが青山」
「家においでよ」
「夫とカーテン」
「妻と玄米ご飯」
が特にすき。
てか全部好き。

No:00251 ☆☆☆☆☆
スポンサーサイト



【2008.02.02 (Sat)】 ☆☆☆☆☆ // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
超バカの壁/養老 孟司
超バカの壁超バカの壁
(2006/01/14)
養老 孟司

商品詳細を見る


読んでいて飽きた(;´ρ`)  「お腹いっぱいでごわす」


それでも、読みきりたいと思ったので頑張って読んだ。
あたしの場合、自分にしっくりこない本を無理して読んでも意味がない。
何も残らない。 「ただ読んだだけ」になってしまうから。


養老さん、首相が言ったら大問題になりそうなことをバッサバッサ発言。
小気味いい。気持ちいい。


でも、もういいや。 「死の壁」も読もうと思っていたけど、お腹いっぱい。


No:00250 ☆☆
【2008.02.02 (Sat)】 ☆☆ // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
ぜいたくなひとりごはん/石渡 希和子
ぜいたくなひとりごはん―毎日の食事をちょっぴり楽しくするヒントぜいたくなひとりごはん―毎日の食事をちょっぴり楽しくするヒント
(2006/11)
石渡 希和子

商品詳細を見る


「ひとりごはん」シリーズ。

レシピ集ではなく、筆者のひとりごはん事情。
文章&たまに挿絵の構成。挿絵が、可愛いわぁ。

「マフィン」の話しがのっていて、あたしも ここ2、3日「マフィンを作りたい」と思っていたところ。
読み終わった後に、「マフィン作るぞー」って思ったら、マフィンの紙型を切らしていたよぅ(泣

これ読んでいたら、食器を増やしたくなってしまったわぁ。


そうそう、疑問。
「ひとりごはん」って、多くの本が「漢字」ではなく「ひらがな」表記なのよね。なんでだろ?
「ひとりごはん」「一人ご飯」「一人ごはん」「独りご飯」「独りごはん」「ヒトリゴハン」
確かに並べてみると、「ひとりごはん」が一番いい気もするねぇ。


No:00249 ☆☆☆☆
【2008.02.02 (Sat)】 ☆☆☆☆ // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
ひとりごはん/柳沢 英子
ひとりごはん―簡単なのにすっごくおいしいひとりごはん―簡単なのにすっごくおいしい
(2002/11)
柳沢 英子

商品詳細を見る
ひとりごはんダイエット―ヘルシーでらくちんおいしいひとりごはんダイエット―ヘルシーでらくちんおいしい
(2007/01)
検見崎 聡美

商品詳細を見る


この前読んだ「パスタでごはん」のシリーズ本。

「パスタでごはん」が、ちとヒットだったので読んでみたんだけど、好きだわぁ、このシリーズ。
やっぱ、料理本は図書館ではなく買うべきやね。


No:00247,248
【2008.02.02 (Sat)】 ☆☆☆☆☆ // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
八日目の蝉/角田 光代
八日目の蝉八日目の蝉
(2007/03)
角田 光代

商品詳細を見る


面白い。

図書館で予約していて、やっとこさ借りれた。

「超バカの壁」を読んでいる最中だったんだけど
読みたくてウズウズしてしまったので、養老さんを保留し読み始めた。
引き込まれ一気読み。面白い。

1章は、
心が焦っちゃうような、あたしが追われているような感じで
「早く先読まないと、捕まっちゃう、あたし」と。 (いや、捕まるわけないんだけど。ニュアンス的に。)

2章からは、
「あー先が気になる。どうなるんだろ?」と。

なんか妙にリアルに感じた。実際に、あってもおかしくない気がする、今の時代。
宗教団体に隠れてしまえば、確かにそうそう見つからないと思うし。

根本的に希和子のしたことが、間違っているのは当然。
そのうえで「誘拐した子供と1日でも長く一緒にいたい」という気持ちに対して
はじめのうちは同情、応援していたけど
読み終わって「やっぱり間違ってるよなぁ」と。 希和子、嫌じゃ。

2章を読んで、薫に与えた影響が
希和子に対する嫌悪感を持たせたんだと思う。

どんなに事情があっても、犯罪は犯罪。


タイトルでもある「八日目の蝉」
・七日で死ぬよりも、八日目に生き残った蝉の方が悲しい by薫
・八日目の蝉は、ほかの蝉には見られなかったものを見られる by千草

うーむ。あたしは「千草」に一票。いやっ、やっぱ「薫」に一票!

「八日目」+「薫」+「千草」って「八千草薫」じゃんっ! んなわけないw


No:00246 ☆☆☆☆☆
にほんブログ村 本ブログへ
【2008.02.02 (Sat)】 ☆☆☆☆☆ // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
| BLOG TOP |
CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
MY PROFILE
はあさっち
  • はあさっち
  • せっかくだから、読んだ本綴っていきまーす。
    好きな作家↓
    原田宗典
    綾辻行人、我孫子武丸、有栖川有栖
    宮部みゆき、恩田陸

    「離婚までの記録」では、日常綴ってます。
Powerd by FC2ブログ
Material by A Trial Product's
Template by chocolat*
 
Copyright © 2005 読んだ。読んだ。読んだ。 All Rights Reserved. 【 / 】