日々、読んだ本の記録です。 つたない読書感想文を書いていきます。
01 // 2008.02 // 03
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.-- (--)】 スポンサー広告
再婚生活/山本 文緒
再婚生活再婚生活
(2007/06)
山本 文緒

商品詳細を見る


あたしも、この本に出てくる「王子」的存在の人が欲しい。

途中までは「ほーほーほー」と読んでいたんだけど
本当に普通の「日記」なので、途中で飽きてしまったよ。


あぁ、あたしも再婚したい!王子欲しいのっ!と切に願う28の冬(笑


No:00260 ☆☆☆
スポンサーサイト
【2008.02.28 (Thu)】 ☆☆☆ // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
極上のおやつ/松任谷 由実など
極上のおやつ極上のおやつ
(2007/11/22)
松任谷 由実/本上 まなみ/深澤 里奈/藤田 千恵子

商品詳細を見る


なんとなくで予約した本。

うーむ、目に毒。
欲求が募る。「あーこれも食べたい。きゃー、これも食べたい。」
写真がいいねー、とても。

表紙の「ロールケーキ」とか鬼。

あたしに
・太らない体
・余り余る程のお金
・余り余る程の時間
の「3セット」が揃う日が訪れたならば、日替わりで お取り寄せすることとしよう。

なんつって。
そんな日は絶対に訪れないので、
ふと思い出したときに、ポチッと お取り寄せするのが関の山。


No:00259 ☆☆☆

【2008.02.26 (Tue)】 ☆☆☆ // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
桃山ビート・トライブ/天野 純希
桃山ビート・トライブ桃山ビート・トライブ
(2008/01/05)
天野 純希

商品詳細を見る


miyaviのオススメ本。

うん、ぼちぼち。

文章が読みやすい。テンポも悪くない。
ただ、山場という山場がない気がしました。
残り1/5くらいになった時、「あれ?これ上下巻だったけ?」と。
残り1/5で盛り上がって終わるのは、無理がないかい?と思ったので。
平坦に始まり平坦に終わる。

登場するキャラクターは◎。
んでもって、この本 映像にしたら色味が綺麗そう。「さくらん」のような感じで。
映像化にするなら、藤次郎は絶対miyaviに決定!
でも普通に文中で、秀吉とか信長が出てくるから、映像化は難しいか。
うーん、処刑のところで「ちほ」が舞ったところとか映像にしたら良さげ。

「ちほ一座」じゃなくて、もろ「KAVKI BOIZ」じゃんっ!

歴史小説とか読んでると「かぶきもの」って言葉が出てきたりしますよね?
これって、漢字で書くと「傾き者」なんですね。パッと思い浮かぶイメージとしては、「歌舞伎者」。

あーこういう本読むと、歴史小説読みたくなるわぁ。疼く。


また、この本 カバーの装画(by渡辺コージ)が、たまらないっ!登場人物とバッチシリンクする。


「いざや、傾かん」  この言葉、好きだ。
にしても作者は、miyaviのファンなのかすら? 少なくとも、あたしは超好きだ。

No:00258 ☆☆☆☆
にほんブログ村 本ブログへ
【2008.02.22 (Fri)】 ☆☆☆☆ // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
ワタシは最高にツイている/小林 聡美
ワタシは最高にツイているワタシは最高にツイている
(2007/09)
小林 聡美

商品詳細を見る


これまた図書館での予約本で、待ってましたよ本。

タイトル見て「きみちゃん、大きくでたなっ。」と思ったけど、読んで納得。


毎度のことながら、ところどころクスクス(笑)ポイントが散りばめられていて堪能。
気になったのは「ヘルシンキ」と「焚火」と「体年齢」
あと、装丁が とても可愛い。

サクサク読めるので、電車の中で気分転換に読んだりしたらいいかも。






あたしも「最高にツイている」(笑

No:00257 ☆☆☆☆


【2008.02.20 (Wed)】 ☆☆☆☆ // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
ブラックペアン1988/海堂 尊
ブラックペアン1988ブラックペアン1988
(2007/09/21)
海堂 尊

商品詳細を見る


待ってました~。図書館で予約していて、やっとこさ巡ってきました。

えー、面白いです。文句なしで、純粋に読書を楽しめる本かと。
だって、あたし「海堂 尊」大好きですからっ。

面白い本や自分の肌に合う本って、グングン読めるわぁ。
前回、前々回に読んだ本は、読んでいて「読むペースが上がらないな…」と感じていたので
この本は、「ちょっ。ペース速すぎっ!」ってくらいグングン。グングン。

さすが、各々のキャラが立っている。
んでもって、今までの本に出てきたことのある人も出てきたりして。

なんというか、「熱い!」本だと。



No:00256 ☆☆☆☆☆
にほんブログ村 本ブログへ
【2008.02.20 (Wed)】 ☆☆☆☆☆ // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
グロテスク/桐野 夏生
グロテスク〈上〉 (文春文庫)グロテスク〈上〉 (文春文庫)
(2006/09)
桐野 夏生

商品詳細を見る
グロテスク〈下〉 (文春文庫)グロテスク〈下〉 (文春文庫)
(2006/09)
桐野 夏生

商品詳細を見る


友達のススメシリーズ。

友達のオススメ。「グロテスク」を薦められたわけで。

「私にも、こういう黒い面があるのかもしれないと、人間って怖いと思った」
「はあさっこは、読まないほうがいいかも」という下馬評を元に読み始める。

うーん、あんまり好きくない。読み物として、あんまり面白くなかった。
うーん、ミステリーでもないし、何なのだ???

下巻の「和恵の日記」のくだり辺りでは、「もういいっす。ご馳走たま。」と思った。

あとがき読んで、実際にあった事件を元にしているとのこと。
その事件の本は、以前に読んだ。その本の方が、伝えたいことが明確でわかりやすい。
あえて、実際の事件を元にフィクションの本を書く必要性に疑問符。


調子に乗って「桐野夏生本」を借りてきたけど…悩む。
あんまり肌に合わない気がするのぉ。


No:00254,00255 ☆☆☆

↓こっちのほうが、ノンフィクションで伝えたいことが明確。
東電OL症候群(シンドローム) (新潮文庫)東電OL症候群(シンドローム) (新潮文庫)
(2003/09)
佐野 眞一

商品詳細を見る
東電OL殺人事件東電OL殺人事件
(2000/05)
佐野 眞一

商品詳細を見る

【2008.02.17 (Sun)】 ☆☆☆ // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
OUT/桐野 夏生
OUT 上  講談社文庫 き 32-3OUT 上 講談社文庫 き 32-3
(2002/06)
桐野 夏生

商品詳細を見る
OUT 下  講談社文庫 き 32-4OUT 下 講談社文庫 き 32-4
(2002/06)
桐野 夏生

商品詳細を見る


友達のススメシリーズ。

友達のオススメ。初めて読んだ、桐野 夏生。

うん、面白い。こういう描写が細かいの大好き。
初めのバラバラ殺人は、ちと気持ち悪くなりかけた。
そのぐらい、描写が細かい。イメージが浮かんでしまうのね。


でも、最後の最後の展開は、うーむ。 もったいない。
「えー、そう来るの?」と、なんだか面白さが半減。

そこそこのボリュームのある本で、
ラストが満足できないのは、悲しかったりする。


No:00252,00253 ☆☆☆☆
にほんブログ村 本ブログへ
【2008.02.11 (Mon)】 ☆☆☆☆ // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
家日和/奥田 英朗
家日和家日和
(2007/04)
奥田 英朗

商品詳細を見る


いやー、好きだ。

図書館で予約していて、やっと来た。わーい。

「ここが青山」
「家においでよ」
「夫とカーテン」
「妻と玄米ご飯」
が特にすき。
てか全部好き。

No:00251 ☆☆☆☆☆
【2008.02.02 (Sat)】 ☆☆☆☆☆ // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
超バカの壁/養老 孟司
超バカの壁超バカの壁
(2006/01/14)
養老 孟司

商品詳細を見る


読んでいて飽きた(;´ρ`)  「お腹いっぱいでごわす」


それでも、読みきりたいと思ったので頑張って読んだ。
あたしの場合、自分にしっくりこない本を無理して読んでも意味がない。
何も残らない。 「ただ読んだだけ」になってしまうから。


養老さん、首相が言ったら大問題になりそうなことをバッサバッサ発言。
小気味いい。気持ちいい。


でも、もういいや。 「死の壁」も読もうと思っていたけど、お腹いっぱい。


No:00250 ☆☆
【2008.02.02 (Sat)】 ☆☆ // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
ぜいたくなひとりごはん/石渡 希和子
ぜいたくなひとりごはん―毎日の食事をちょっぴり楽しくするヒントぜいたくなひとりごはん―毎日の食事をちょっぴり楽しくするヒント
(2006/11)
石渡 希和子

商品詳細を見る


「ひとりごはん」シリーズ。

レシピ集ではなく、筆者のひとりごはん事情。
文章&たまに挿絵の構成。挿絵が、可愛いわぁ。

「マフィン」の話しがのっていて、あたしも ここ2、3日「マフィンを作りたい」と思っていたところ。
読み終わった後に、「マフィン作るぞー」って思ったら、マフィンの紙型を切らしていたよぅ(泣

これ読んでいたら、食器を増やしたくなってしまったわぁ。


そうそう、疑問。
「ひとりごはん」って、多くの本が「漢字」ではなく「ひらがな」表記なのよね。なんでだろ?
「ひとりごはん」「一人ご飯」「一人ごはん」「独りご飯」「独りごはん」「ヒトリゴハン」
確かに並べてみると、「ひとりごはん」が一番いい気もするねぇ。


No:00249 ☆☆☆☆
【2008.02.02 (Sat)】 ☆☆☆☆ // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
ひとりごはん/柳沢 英子
ひとりごはん―簡単なのにすっごくおいしいひとりごはん―簡単なのにすっごくおいしい
(2002/11)
柳沢 英子

商品詳細を見る
ひとりごはんダイエット―ヘルシーでらくちんおいしいひとりごはんダイエット―ヘルシーでらくちんおいしい
(2007/01)
検見崎 聡美

商品詳細を見る


この前読んだ「パスタでごはん」のシリーズ本。

「パスタでごはん」が、ちとヒットだったので読んでみたんだけど、好きだわぁ、このシリーズ。
やっぱ、料理本は図書館ではなく買うべきやね。


No:00247,248
【2008.02.02 (Sat)】 ☆☆☆☆☆ // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
八日目の蝉/角田 光代
八日目の蝉八日目の蝉
(2007/03)
角田 光代

商品詳細を見る


面白い。

図書館で予約していて、やっとこさ借りれた。

「超バカの壁」を読んでいる最中だったんだけど
読みたくてウズウズしてしまったので、養老さんを保留し読み始めた。
引き込まれ一気読み。面白い。

1章は、
心が焦っちゃうような、あたしが追われているような感じで
「早く先読まないと、捕まっちゃう、あたし」と。 (いや、捕まるわけないんだけど。ニュアンス的に。)

2章からは、
「あー先が気になる。どうなるんだろ?」と。

なんか妙にリアルに感じた。実際に、あってもおかしくない気がする、今の時代。
宗教団体に隠れてしまえば、確かにそうそう見つからないと思うし。

根本的に希和子のしたことが、間違っているのは当然。
そのうえで「誘拐した子供と1日でも長く一緒にいたい」という気持ちに対して
はじめのうちは同情、応援していたけど
読み終わって「やっぱり間違ってるよなぁ」と。 希和子、嫌じゃ。

2章を読んで、薫に与えた影響が
希和子に対する嫌悪感を持たせたんだと思う。

どんなに事情があっても、犯罪は犯罪。


タイトルでもある「八日目の蝉」
・七日で死ぬよりも、八日目に生き残った蝉の方が悲しい by薫
・八日目の蝉は、ほかの蝉には見られなかったものを見られる by千草

うーむ。あたしは「千草」に一票。いやっ、やっぱ「薫」に一票!

「八日目」+「薫」+「千草」って「八千草薫」じゃんっ! んなわけないw


No:00246 ☆☆☆☆☆
にほんブログ村 本ブログへ
【2008.02.02 (Sat)】 ☆☆☆☆☆ // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
| BLOG TOP |
CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
MY PROFILE
はあさっち
  • はあさっち
  • せっかくだから、読んだ本綴っていきまーす。
    好きな作家↓
    原田宗典
    綾辻行人、我孫子武丸、有栖川有栖
    宮部みゆき、恩田陸

    「離婚までの記録」では、日常綴ってます。
Powerd by FC2ブログ
Material by A Trial Product's
Template by chocolat*
 
Copyright © 2005 読んだ。読んだ。読んだ。 All Rights Reserved. 【 / 】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。