日々、読んだ本の記録です。 つたない読書感想文を書いていきます。
05 // 2007.06 // 07
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.-- (--)】 スポンサー広告
離婚の値段/岡田知子
離婚の値段  女性のための別れの手引き 離婚の値段 女性のための別れの手引き
岡田 知子 (2007/02/06)
光文社

この商品の詳細を見る


この本、あたし1年前に読んどくべき本だよなー。遅っ!

あたしの失敗は数々。

相手に不貞があるのに慰謝料が少ない日本の法律に何度キィー!となったことか…。
まぁ、過ぎたこと。もうすぐ離婚しよーと思っているので。
って、こっちは読書ブログだった。いかんいかん。

うん。
離婚をしよーと思っているガールの皆さんは一読しておいて損はないです。

なんつーか、揺らぐ。つか揺らいでる場合じゃねー。

こんな気分の時は無条件にスッキリ楽しめる本を読みたいところ。
雨だしテンションもさがってるし。
今こそ、三谷幸喜プリーズなのに。
次は浅田次郎が待っているよなー。それはそれで非常に楽しみですが。


No:00137
スポンサーサイト
【2007.06.24 (Sun)】 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
三谷幸喜のありふれた生活 4 冷や汗の向こう側/三谷幸喜
三谷幸喜のありふれた生活 4 冷や汗の向こう側 三谷幸喜のありふれた生活 4 冷や汗の向こう側
三谷 幸喜 (2005/12/06)
朝日新聞社

この商品の詳細を見る


純粋に楽しめる。

三谷幸喜大好きなりよー。
初めの出会いは「やっぱり猫がすき」

チビッコながらにスゲー楽しめた、あの番組。
リアルタイムで見てたのか、ビデオで見てたのかも記憶がないけど。
あの恩田三姉妹の大ファンだぜ。今でも。

この本読んで、大河「新撰組」見てればよかったー と凹む。

司馬遼太郎の新撰組シリーズは読んだんだよな、確か。
友達が貸してくれた記憶が。

壬生義士伝は、読んだよーな読んでないよーな。


なんか一時期どっぷり歴史物を読んでた時期があったな。
久々に歴史物に手をだしたい気もするけど、ちと尻ゴム。ゴムゴム。


三谷幸喜のまだ読んでない本読み漁るべ。楽しみずら。


No:00136

にほんブログ村 本ブログへ

【2007.06.23 (Sat)】 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
できる人の勉強法/安河内哲也
できる人の勉強法 できる人の勉強法
安河内 哲也 (2006/12/19)
中経出版

この商品の詳細を見る


やっと予約してた本がきた。

ふーむ。ふむふむ。
早速読み終わってから、帰りの電車では勉強するようにしている。

本当は帰りの電車以外でも帰宅してから勉強した方がいいんだけど
おもーい腰があがらんのです。情けないにょ。


早起き勉強法をマスターしたいと思い
読み終わった次の日は4:30にアラーム。

起きたは起きたが、早くね?と思い2度寝。

朝、勉強できる子になりたいにょー。
すんげー朝弱いんだよなー。


参考になった。といえばなった。

毎日ちびっとでも続けること。
ふぃー、それがあちきには非常に難易度たかしくん。


勉強することに対してのモチベーションが下がったら
その度に読み返したい本だによ。
読んで良かった。


またまた勉強モードなので読書自粛なりね。悲しいス。


Better than nothing的な。


No:00135
にほんブログ村 本ブログへ
【2007.06.21 (Thu)】 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
アルキメデスは手を汚さない/小峰元
アルキメデスは手を汚さない アルキメデスは手を汚さない
小峰 元 (2006/09/16)
講談社

この商品の詳細を見る


有隣堂のススメ シリーズ。

ぼちぼち。
初めは、ちょっと合わないと思って読むのやめようと思ったけど
頑張った。読み進めたら、結構良かった。


なんか芯にある話がヘビーだね。ちょっとキツイ。
友人が自分の親への復讐のために自分を利用する。
なおかつ妊娠っていう手を使って。重いス。


昔の本なのか、表現がちと合わない。
うーん、もういいかな。救いのない本は苦しいぞよ。


No:00134

【2007.06.12 (Tue)】 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
フェイク/楡周平
フェイク フェイク
楡 周平 (2006/08)
角川書店

この商品の詳細を見る


有隣堂のススメ シリーズ。

面白い。

賭博とか、サラ金とか、キャバ嬢とか、アチキの旦那を語る上で外せないキーワードが何度も出現。


主人公が友達の闇金保証人になったときは「あほかっ!」と突っ込み。
主人公の友達が賭博で300万近い借金をしたときは「あほかっ!」と突っ込み。

摩耶ママをさくらが裏切ったときはイラっとしたなー。

読んでて、ヒヤヒヤしたよ。
陽一が転落の人生を送ってしまうんでねーかと。
最後の最後までヒヤヒヤ。がんばれ、陽一!みたいな。

陽一の友達が言った「お金は金額ではなく、どーやって稼いだか が大事
」みたいな言葉。
ふむ。そだそだ。

競輪場での描写も面白かった。





No:00135
にほんブログ村 本ブログへ

【2007.06.08 (Fri)】 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
MOMENT/本多孝好
MOMENT MOMENT
本多 孝好 (2005/09)
集英社

この商品の詳細を見る



うん。面白い。

死が近い患者の最後の願いを叶える。
理由は、どうあれ素敵です。

幼馴染コンビもグー。

No:00134
【2007.06.05 (Tue)】 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
狂気という隣人/岩波明
狂気という隣人―精神科医の現場報告 狂気という隣人―精神科医の現場報告
岩波 明 (2007/01)
新潮社

この商品の詳細を見る


こういう精神病系の本大好き。
やっぱり臨床心理士になりたかったなー。
といいつつ、確実に患者にノマレルタイプっぽいけど。

この本の中で語られている、精神病故の殺人が日本では罪にならないこと。
これって、色んな考えがあるんだろーけど、あたし的には罪は罪だと思うんだけど、違うのかな?
法律的には違うんだろーけど。
精神病だから殺人を犯しても罪にならないって納得いかないよ。

もっと日本の
法律制度もそうだし、精神病を支える医療機関をバックアップする制度が欲しいと思う。

外科や内科のように目に見える病気じゃない分、より助けが必要だよ。

この本で、内情や現状を垣間見ることはできたけど…悲しいス。
しっかりしろ!ニッポン!と。


No:00133
にほんブログ村 本ブログへ
【2007.06.03 (Sun)】 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
メリーゴーランド/荻原浩
メリーゴーランド メリーゴーランド
荻原 浩 (2006/11)
新潮社

この商品の詳細を見る


有隣堂のススメ シリーズ。

うん、ぼちぼち。
最初の方は………って感じで、2冊続けてギブアッポか?と思ったけど。
主人公がバシバシ動き出してからは面白くなってきた。

冒頭のカップルのフリが効いてるね。
あたしも「アテネ村」行きたいよーな行きたくないよーな。

感想も、そんなにないかにゃ?

あとがき読んで「明日の記憶」の作者だということに気づいた。


No:00132
にほんブログ村 本ブログへ
【2007.06.02 (Sat)】 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
| BLOG TOP |
CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
MY PROFILE
はあさっち
  • はあさっち
  • せっかくだから、読んだ本綴っていきまーす。
    好きな作家↓
    原田宗典
    綾辻行人、我孫子武丸、有栖川有栖
    宮部みゆき、恩田陸

    「離婚までの記録」では、日常綴ってます。
Powerd by FC2ブログ
Material by A Trial Product's
Template by chocolat*
 
Copyright © 2005 読んだ。読んだ。読んだ。 All Rights Reserved. 【 / 】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。