FC2ブログ
日々、読んだ本の記録です。 つたない読書感想文を書いていきます。
12 // 2007.01 // 02
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
友情/武者小路実篤
友情 友情
武者小路 実篤 (2003/03)
岩波書店

この商品の詳細を見る


野島の自己中な考え方がお目出たき人と若干キャラかぶりつつ楽しめた。
杉子は、きっと自分を愛してる、とか思ってしまうあたり。そして、家に頻繁に通ってしまうあたり。

大宮との友情は素敵なものだと思った。
ああいう形で野島に真実を伝えるって着眼点に感服。

友情と愛なら、絶対友情!
ましてや野島のように、1度杉子に断られているなら文句なしに友情!
野島の気持ちも痛い程わかるけど。

でも大宮の立場だったら、どうだろう。
愛を取ってしまうのも、すごくよくわかる。

これ野島視点で書かれているから、
大宮視点での叙述があったりしたら、もっといいかも。


No:00102


にほんブログ村 本ブログへ

スポンサーサイト



【2007.01.13 (Sat)】 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
ちょっとしたことでかわいがられる人、敬遠される人/山崎武也
ちょっとしたことでかわいがられる人、敬遠される人―もっと快適に生きる100の人間関係術 ちょっとしたことでかわいがられる人、敬遠される人―もっと快適に生きる100の人間関係術
山崎 武也 (2002/11)
三笠書房

この商品の詳細を見る


本屋で、どどーんとディスプレイされていたので手に取った。
表紙好きかもーて思って。
といっても買うのもどうかと思い図書館で借りた。

買わなくてよかった。

100の人間関係術が書かれているんだけど
7個目あたりで「もういいッス、おらいいッス」って状態に陥り
その後20個目あたりで、表題だけ読むことにした。
んで40個目あたりでギブあっぽ。

あたし、こういう本苦手なんだった。失念。
基本的にへそまがりーなので素直に読めないのよね。

敬遠されたくないから読んでみたのに、
その本すら読了できないあたすは いつまでたっても かわいがられる人にはなれないんだろーな。

本屋で一緒に並んでた同じようなアドバイス本も借りてしまったんだよね。とほほ。
読むだけ読んでみよう。


No:00101(いちよ、カウント)
【2007.01.13 (Sat)】 ギブあっ本 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
フェティッシュ/西澤保彦
フェティッシュ フェティッシュ
西澤 保彦 (2005/10)
集英社

この商品の詳細を見る



全体を通して好き。 そして表紙が好き。かっこいい。シンプルなのに目を引く。
内容はエグイ感じもするけど。エグイの好きだし。

最後は、よくわかんなかった。消化不良。この前のファンタズム同様。
気づいたら黒幕の2/3が死んでた・・・。読み飛ばしちゃったのかも。

お葬式に行って女性の脚を盗撮するのが趣味のお爺さんから始まったので
・・・・って感じだったけど面白かった。
サブの刑事が女装趣味ってのも新しい。

よく出来てると思う。

読んでて途中でダレてしまったけど、読むのやめようとは思わなかった。それは面白いからだと思う。


主人公の男の子に会ってみたいなー。
そしたら、あたしもついつい触れてしまってイチョウとかに殺されてしまうんだろうけど。


この本、映像化希望。


そういえば、記念すべき100冊目だった。
武者小路実篤を100冊目にしようと思ってたのにウッカリハチベエ。
にしても、今日寒すぎッス。


No:00100


にほんブログ村 本ブログへ

【2007.01.13 (Sat)】 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
| BLOG TOP |
CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
MY PROFILE
はあさっち
  • はあさっち
  • せっかくだから、読んだ本綴っていきまーす。
    好きな作家↓
    原田宗典
    綾辻行人、我孫子武丸、有栖川有栖
    宮部みゆき、恩田陸

    「離婚までの記録」では、日常綴ってます。
Powerd by FC2ブログ
Material by A Trial Product's
Template by chocolat*
 
Copyright © 2005 読んだ。読んだ。読んだ。 All Rights Reserved. 【 / 】