FC2ブログ
日々、読んだ本の記録です。 つたない読書感想文を書いていきます。
09 // 2006.10 // 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
県庁の星/桂望実
県庁の星 県庁の星
桂 望実 (2005/09)
小学館

この商品の詳細を見る


楽しく読めた、非常に。
これって、映画になってたんですね。知らなかった。織田裕二と柴咲コウかぁ・・・。
イメージと違うなぁ。ノムノムは、織田裕二じゃないっしょー。もっと若手でしょー。
逆に泰子は柴咲コウじゃ若すぎでしょー。
って、本とは内容が違うのかな?

本を読んで、これ映像で見たいって本があるけど、この映画はちーとも見たくないのぅ。
本のほうが確実に面白いと思う。

1年間がアッという間で、もっと深く読みたかったな、という気持ちもあり。
上下巻とかにして、もっと読みたかった。

こんな熱いスーパーがあったら楽しいだろうな。つかハッピーマンがタダで商品あげるって笑えた。

店員のみんながノムノムによって変わっていって、同時にノムノムもイイ方向に変わっていって。楽しかった。
中でも陳さん、お気に入り。部長も好きかも。金さんも、ルブカも。
って、それぞれのキャラが確立されてて、魅力的な登場人物が多かった。

最後、泰子の息子 学とノムノムが絡んでくるあたり、にくい。
続編がでたら嬉しいな。


あっという間に読んでしまった。


No:00064
スポンサーサイト



【2006.10.10 (Tue)】 // TRACKBACK(1) // COMMENT(1)
| BLOG TOP |
CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
MY PROFILE
はあさっち
  • はあさっち
  • せっかくだから、読んだ本綴っていきまーす。
    好きな作家↓
    原田宗典
    綾辻行人、我孫子武丸、有栖川有栖
    宮部みゆき、恩田陸

    「離婚までの記録」では、日常綴ってます。
Powerd by FC2ブログ
Material by A Trial Product's
Template by chocolat*
 
Copyright © 2005 読んだ。読んだ。読んだ。 All Rights Reserved. 【 / 】