FC2ブログ
日々、読んだ本の記録です。 つたない読書感想文を書いていきます。
09 // 2006.10 // 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
明日の記憶/荻原浩
明日の記憶 明日の記憶
荻原 浩 (2004/10/20)
光文社

この商品の詳細を見る


期待しすぎた・・・。
すごい見たい映画だった。きっと号泣する映画だろーなぁと思って。

主人公が若年性アルツハイマーと診断されてから
必死で日々のことをメモにとり、そのメモでポケットがパンパンになるとことか
行きなれた道で迷子になってしまうところとか、胸が痛くなった。
あと、自分で老人ホームに見学にいくところとか、奥さんに迷惑かけないように。
でも読んでて苦しくなる。切なくて。

もっと深い本かと思った。
本読んで号泣するかと思って期待しすぎたなー。

あと表紙が映画の映像なのも、残念なーりー。

アルツハイマーって、癌みたいに現代の医療レベルでは治らない。
少しでも早く病気を治せる時代になって欲しいな、みんなのために。

No:00063
スポンサーサイト



【2006.10.08 (Sun)】 // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
| BLOG TOP |
CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
MY PROFILE
はあさっち
  • はあさっち
  • せっかくだから、読んだ本綴っていきまーす。
    好きな作家↓
    原田宗典
    綾辻行人、我孫子武丸、有栖川有栖
    宮部みゆき、恩田陸

    「離婚までの記録」では、日常綴ってます。
Powerd by FC2ブログ
Material by A Trial Product's
Template by chocolat*
 
Copyright © 2005 読んだ。読んだ。読んだ。 All Rights Reserved. 【 / 】